Naked. powered by Days of Delight

To follow

3月13日配信スタート!中村恵介+馬場孝喜 Live at 岡本太郎記念館 2019.12.21

Naked. powered by Days of Delight

To follow

南青山・岡本太郎記念館の第2展示室で行われたトランペッター中村恵介とギタリスト馬場孝喜のスペシャルライブ。シーンの先頭を走る腕利きミュージシャンふたりによる美しいハーモニーをNaked.レーベルよりハイレゾとサブスクリプションにて配信スタートします!


【メンバー】

中村恵介:tp ,flh

馬場孝喜:g



【収録曲】

01. Petite Belle

02. Look Up into the Sky

03. A Prayer Where You Belong

04. Black Orpheus

05. 赤とんぼ

06. Stella by Starlight

(2019年12月19日 南青山・岡本太郎記念館にて収録)




■中村恵介(なかむら けいすけ)

1977年生まれ。1999年第30回山野BIGBANDJAZZCONTESTで優勝。2001年吉祥寺JAZZCONTESTグランプリ、2001年浅草JAZZCONTEST金賞をそれぞれ受賞。日本を代表する様々なミュージシャンと共演し、特に鈴木勲、日野皓正、両氏との出会いによって、日本人にしか出来ないジャズのスタイルに確信を持ち、自己のバンド『HUMADOPE』(ヒューマドープ)ではジャズの伝統文化的側面に敬意を払いつつ、新しいジャズのスタイルを追求し続ける。2014年デビュー・アルバム「HUMADOPE」、2019年「HUMADOPE 2」をリリース。

現在、自己のバンドを中心に様々なジャンル、バンドで東京を中心に日本全国で活躍中。



■馬場孝喜(ばば たかよし)
京都府出身。中学時代からギターを始める。2004年、ニューヨーク~ブラジルに渡航し、ギタリストBilinho Teixeiraに師事。ボサノバ、サンバ、ショーロなどのブラジル音楽に傾倒する。 2005年ギブソン・ジャズギターコンテスト最優秀ギタリスト賞受賞。2006年11月25日に京都コンサートホールで行なわれた「佐山雅弘 PLAYS ゴールドベルク変奏曲」第二部の佐山雅弘トリオに参加。 2008年より拠点を関西から東京に移す。佐山雅弘、井上智、大坂昌彦、沢田穣治など多数のミュージシャンと共演。現在、自身のグループや様々なセッション、レコーディング、講師など幅広く活動している。2013年11月20日、初となるリーダーアルバム『GRAY – ZONE』をSong & Co.レーベルよりリリース。
【岡本太郎記念館】 http://www.taro-okamoto.or.jp

芸術家・岡本太郎の活動拠点だった南青山の住居を公開したミュージアム。当時のままに保存されたアトリエやサロンが往時の息吹を生々しく伝えるいっぽうで、新館の展示室では絶えず企画展が更新され、さまざまな角度から岡本芸術を体感できる。展示空間で行われるライブも大きな人気を呼んでいる。



ページを報告する

コピーしました

コピーしました